ドイツ新婚旅行日記③ベルリン観光

ぜひシェアを!

2週間、新婚旅行でドイツ一周してきました。
ガイドブックやインターネットで事前に調べて行ったのですが、
やはり現地で困ることの方が多く、
たくさんのブログでの情報に助けられました。
なので私もドイツだけじゃなく、今後海外旅行に行く人のお手伝いになればと思い、
このブログで少しでも詳しく書いていければと思います!


ドイツ2泊目はベルリン・インターシティホテルから始まりました。
インターシティとは日本でいうアパホテルや東横インなどのビジネスホテルで
各都市の主要駅の徒歩5分圏内にあるすごく便利なドイツ国内全国チェーンホテルです。
IntercityHotel Berlin Hauptbahnhof
ベルリン・インターシティは徒歩5分でしたが、
旅後半に泊まる別のインターシティでは駅と直結なんてとこもありました。
便利で安い上、サービスも充実しています。Wifiも速い!
ドイツ国内の方も多く利用するのか、ミュンヘンなど大きい都市では予約いっぱいでした。

しかもこのインターシティ、宿泊すると市内一日トラム・バス・地下鉄乗り放題券が無料でつきます!
これめっちゃありがたいです。この旅で何度お世話になったことか。
ドイツ新婚旅行日記-はじめに
でも書きましたが、ドイツは駅・一部を除いたバスに改札がありません。
抜き打ちチェックがあり、こういう乗り放題券でパスできます。
インターシティばんざい!

ホテルを出て朝食はベルリン駅内にあるハンバーガー屋さんに行きました。
Hans Im Gluck Burgergrill Bar
メニューにベジタリアン用ハンバーガーがあり、ホウレンソウのフライ?だったかな?
とにかく野菜を食べたくて注文しました。

ベジタリアンになっちゃいそうなくらい美味しかったです。
フライされていたのでそこまで青臭くなく、こういう料理ばかりだったらベジタリアンになってもいいと思えました。
ただ首都主要駅周辺はあやしいお兄さんだらけ。
朝ホテルからこのお店まで約5分の徒歩だけでお金くださいお兄さんに話しかけられ。
いかにも若いアジア人、しかも日本人顔が歩いてたら、そりゃいかついムキムキ男より話しかけやすいもんね…
少し怖い思いをしたので注意です。

腹ごしらえをして観光へ。
駅から国会議事堂へ向かいました。

駅からの道は紅葉が綺麗で、いい時期に来られたなとしみじみ。

それからブランデンブルク門

さすがベルリン一の観光名所、ツアー客などで溢れかえっていました。
ここでもドイツ新婚旅行日記-はじめにに書いたように、
ペンを持ってニコニコ署名お願いしますとスリに巻き込まれそうになるなど
人が多いのもあってゆっくり観光できませんでした。

そこから公園内を歩いて30分、戦勝記念塔へ


で、でかいw
観光客もまばらで、車通りも激しく、写真を撮るだけで満足w

そこからバスでベルリンの壁博物館へ

確か館内は写真NGだったはず。一枚も残ってませんでした。
日本語音声ガイドがなく、写真や当時の物を観るしかありませんでしたが、
とても勉強になりました。
ヘタリア好きな私にとっては一度は来たかった場所。
長年の夢がかないました。
館内に入るにはリュックを博物館地下のロッカーに預けなければいけません。
チケット買うときに言ってくれよ…
お土産屋さんもあり、小さいですがベルリンの壁の破片も買うことができました。
満足満足。

まだ時間があったので夕飯前にもう一か所観光。
ベルリン大聖堂です。

これもでけええ
時間が遅かったのか、運が悪かったのか中には入れないようでした。
入れたとしても足がへとへとで諦めてましたけどw
ハトが飛んで雰囲気ばっちり、シャボン玉で遊んでる子供たちがいてのんびりした場所でした。

そして夕ご飯!
Mommseneck
日本語メニューのある、日本人にはありがたいレストランです。

店員さんにビールが飲みたいけど、初心者だから分からない、教えて。と聞くと

Berliner Kindlというビールを勧められ、注文。
日本でもあまりビールを飲みませんが、これは味があまり苦くなく、美味しかったです。
ちょっと量が多いですけど。これてスモールサイズ。
そして料理。

手前パスタ。真ん中ソーセージの盛り合わせ。奥ベルリン郷土料理。
私は奥のベルリン郷土料理を食べたのですが…うまい!これがベルリンの味!
パスタ生地の中にホウレンソウかなにかの野菜とポテトのコロッケの中身みたいなのが入っていて、
そしてそこにかかっているソース!うまい!なんだこれ!
料理名は忘れてしまいましたが(おい)とっても美味しかったです。
量は多いけどね!
ベルリンに行くことがあればまた必ず行きます。

帰り、またベルリン・インターシティホテルに戻るのですが、
若者たちが駅前広場で大騒ぎ、警察が出動して道をふさいでいました。
ドイツ新婚旅行日記-はじめに
テロやら何やらで警察もピリピリなんでしょうか…

以上、ドイツ旅行3日目でした。
やっぱりご飯が美味しいですね。
前の海外旅行はイギリスだったのでご飯のまずい地域だったらどうしようと不安だったのですが
これなら大丈夫と確信した一日でした。
イギリスのご飯は田舎に行けば行くほどまずいです。
ネタじゃないです、まじです。
怖いもの見たさで食べるものじゃない。

この次の日はもうちょっとベルリンを観光してドレスデンに移動しました。
次回もよろしくお願いします。

質問やもっと詳しく知りたいことなどありましたらぜひコメントなどもお願いします。
みなさん!ヨーロッパ旅行するならぜひ!ドイツへ!

応援よろしくお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

ぜひシェアを!

Twitterもよろしくお願いします。広告をクリックしてくれたら泣いて喜びます。