【デュエルリンクス】ブンボーグデッキのメモ

みんな大好き遊戯王。
アプリで気軽に誰でもできるようにしてくれたデュエルリンクスくん。
でもいざプレイしてみるといわゆる「環境」が強くて、上位プレイヤーはいくつかある「環境」デッキのどれかを使っていて対策されています。

環境とは、いわゆる流行デッキのこと。強いからとみんな使うテーマデッキ。有名なのはブルーアイズなど

ブンボーグデッキはシンクロもできるし便利なので自分用にもメモ。

デッキ紹介

デッキコピー

画像が荒い。。。どうしたらいいんだ
オベリスク — 1 — 無理して入れなくてもいいけど高評価ポイントが狙える
ブロックドラゴン — 1 — 墓地の機械族3体を除外して特殊召喚。しかも効果で破壊されない守備3000。やばい
ブンボーグ004 — 3 — ブンボーグデッキのキーカード。2枚でもいいけど事故りやすい
ブンボーグ003 — 3 — 004の次にキーカード。2枚でもいい
ブンボーグ009 — 3 — 手札に来てほしくないけど3枚は欲しい
ブンボーグ002 — 2 — 最悪入れなくていい。あったら強い
ブンボーグ001 — 1 — チューナー。リンクスだと1デュエル1シンクロがいいとこなので1枚でいいけど、条件によってはブンボーグで一番の火力になる
コンセント — 2 — 攻撃力に守備力が足される。攻撃にも守備にも使える。なくてもなんとかなる
カードトレーダー — 1 — 009が手札に来たら色々不便なので念のため
磁力の召喚円 — 2 — 002を特殊召喚するとデッキから好きなブンボーグを手札に加えられるから一応。なくてもいい
貪欲な瓶 — 1 — ブンボーグデッキは墓地にたくさんブンボーグを送るため回収したほうがいい
エキストラデッキ — 好きなシンクロモンスター

あとは好みでテーマに左右されない防御罠とか、分断の壁とかとか。


メリットデメリット

メリット
・対策されていない
・有名でないので相手の不意をつける
・ブンボーグモンスターを揃えるのに1BOXガチャでOK、みんなNかR、無課金でいける
・簡単にフィールドに3体モンスターを出せるからアドバンス召喚もできる
・今はやりの六武衆と相性抜群、ランク戦でも勝率9割以上

六武衆とは、最近デュエルリンクスで流行っているシンクロ環境デッキ。
メインモンスターのシエンは1ターンに1度魔法・罠を無効破壊できたり、罠の二刀流は相手フィールドのカード2枚を手札に戻してくる。
ブンボーグはモンスター効果をガンガン使うデッキなのでシエンの効果は発動できないし、二刀流も手札に戻すだけなのでぶっちゃけそんな痛くない。

デメリット
・アンティークギアデッキには無力もいいとこ(バトルフェイズ中モンスター効果を使えないため)
・モンスター効果が少し複雑でオンライン戦だと相手がじっくり効果を読むため時間がかかるときもある
・事故りやすい
・対策されていないとはいえされたら勝ち目がない(機械族のみになるので一掃されてもおかしくない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)